FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


In 04 2018

28
Category: クロツグミ   Tags: Thrush  ;  Japanese  

シャイ ボーイ ~ クロツグミ(黒鶫)

まだ到着したばかりでしょうか、随分とシャイな子でした。地面に座り込んで、身体を低くして何とか撮らせてもらいました。

クロツグミ、黒鶫、英語名 Japanese Grey Thrush、♂、体長 22cm。英語名はグレーですが、やっぱりどう見ても黒ですよね!





P4220453-1blog880.jpg




P4220433-1blog880.jpg




P4220008-2blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x



スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


27
Category: カワガラス   Tags: Dipper  

こちらも繁殖中 ~ カワガラス(河烏)

この渓流にはカワガラスも営巣していて、時折沢を低空飛行して行きます。
コマドリの出が悪いので、そんなカワガラスを急いで追いかけてみました。何とかワンチャンスだけくれました。ディスプレイしてましたが、何せ暗い場所なので、ブレブレでした。止まったコマを少々。

カワガラス、河烏、英語名 Brown Dipper、体長 22cm。雌雄同色ですが、ディスプレイしていたので♂ですね。





P4221036-1blog880.jpg




P4220994-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


26
Category: ミソサザイ   Tags: Wren  

いつも元気印 ~ ミソサザイ(鷦鷯)

コマドリのポイントには、この子がいつも居てくれます。
日本で見られる一番小さな鳥ですが、いつも大きな声で囀ってくれ、元気を振りまいてくれます。

ミソサザイ、鷦鷯、英語名 Wren、体長 11cm。雌雄同色ですが、囀っているので♂です。





身体全体を使って囀っています。足を踏み替えてリズム?を取ったり・・・、
P4220891-1blog880.jpg




舌を上手く使ったり・・・、
P4220917-1blog880.jpg




尾羽を広げたり・・・。
P4220939-1blog880.jpg




最後に渓流をバックに。
P4232200-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


25
Category: コマドリ   Tags: Robin  ;  Japanese  

夏鳥到来 ~ コマドリ(駒鳥)

今年は季節の進みが例年より速く感じられるので、例年より早目に信州にプチ遠征してきました。期待の青い鳥には大も小も会えず仕舞いでした。渡り鳥たちは日本の季節感よりも世界時計で動いているのでしょうか、例年通りでの対応で良さそうです。

青い鳥には会えませんでしたが、嬉しき哉、夏鳥の代表格の一種の赤い鳥には会えてホットしました。会えたのは♂♀一番いだけでした。番いが成立したからでしょうか、囀りも少なく、出も悪かったですね。この渓谷には、例年3番い見られるのですが、これからもっと入って来るのを期待しましょう。
コマドリ、駒鳥、英語名 Japanese Robin、♂、体長 14cm。





P4231545-1blog880.jpg




P4231537-1blog880.jpg




P4231448-2blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


20
Category: カイツブリ   Tags: Grebe  

水面に拘って ~ カイツブリ(鳰)

今日もカイツブリの続きです。
穏やかな水面に拘ってみました。さあ、雛は何羽いるでしょう?

カイツブリ、鳰、Little Grebe、26cm。





P4163262-1blog880.jpg




P4163272-1blog880.jpg




P4163281-1blog880.jpg




P4163313-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


19
Category: カイツブリ   Tags: Grebe  

家族写真だ全員集合 ~ カイツブリ(鳰)

近くの公園でカイツブリの雛が5羽孵りました。皆元気に育っています。ママ、パパと5羽の雛たちの家族写真を狙うのですが、これがなかなか難しい!全員揃っているはずなのですが、ママのお腹の下や羽の中に隠れている甘えん坊がいるんですね。

カイツブリ、鳰、英語名 Little Grebe、体長 26cm。
雛は2羽しか見えていません。巣の上にいるのはママでしょうか? 羽が大きく膨らんでいます。きっと3羽はママの羽の中でぬくぬく!
P4163564-1blog880.jpg




これは雛が4羽。一羽欠けています。
P4162596-1blog880.jpg




同じ構図でも、光や風が違うと水面が変化して全く違う画になりますね。雛の嘴は四つ見えているんですが・・・。
P4162975-1blog880.jpg




巣の中に雛が5羽見えました。やっと全員集合!
P4164328-1blog880.jpg




これも雛が4羽。巣の上は太っ腹ママでしょうか?
P4162161-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


17
Category: イソヒヨドリ   Tags: Thrush  

♀は愛嬌! ~ イソヒヨドリ(磯鵯)

今日も先日の磯での出会いから。この♀は結構愛嬌を振りまいてました。

イソヒヨドリ、磯鵯、Blue Rock Thrush、♀、23cm。





P4131076f32blog880.jpg




P4131009-1blog880.jpg




P4131101f32blog880.jpg




P4130994f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


16
Category: イソヒヨドリ   Tags: ---

磯では常連 ~ イソヒヨドリ(磯鵯)

今日は、午前の部は遠く高い木の天辺でオオルリの姿をチラ見し囀りを聴くのみで、総じてとても静かな沢でした。シャッターを一度も押さずに1時間ほどで撤収でした。狙いのカワガラスの雛の巣立ちはまだでした。昨年より少し遅い様です。まあ、森林浴と適度な有酸素運動と言うことで良しとしましょう。
午後の部は、帰宅途中に立ち寄った地元の公園では、カイツブリの雛たちが元気で育っていました。こちらは午前の反動で随分とシャッターを押しちゃいました。この様子は後日に。

さて、今日は先日の磯での出会いから。
イソヒヨドリ、磯鵯、英語名 Blue Rock Thrush、♂、体長 23cm。





P4131219-2blog880.jpg




P4131157-1blog880.jpg




P4130935-1blog880.jpg




P4131334f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


15
Category: ハヤブサ   Tags: Falcon  

獲物を咥えて ~ ハヤブサ(隼)

今日もハヤブサの続きです。
この窪みの奥でどうやら獲物を調理していたようです。長いこと尻尾しか見えませんでした。
突然こちらを向くと、獲物を咥えてます。獲物から赤い足が覗いているので、キジバトでしょうか? どこか貯蔵場所に運んで行くようです。

ハヤブサ、隼、Peregrine Falcon、♂42cm、♀49cm。





P4130421-2blog880.jpg




P4130422-2blog880.jpg




P4130423-2blog880.jpg




P4130424-2blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


14
Category: ハヤブサ   Tags: Falcon  

side-by-side 8連射 ~ ハヤブサ(隼)

そろそろ夏鳥たちが到着し始めている様ですね。いつ、どこに行こうか思案中!

夏鳥の前にハヤブサのポイントに出掛けて見ました。今年は番いでいてくれました。新たな命の誕生があると良いのですが・・・。
岩壁を舞う姿を連射してみましたが、8コマがピントを張り付いてシッカリと追ってくれました。真横に飛んでくれたからでしょうかね。そして、岩壁に寄り添って影が追いかけて来ました。side-by-side は当たり前かな! いつの日か、♂♀の side-by-side を撮ってみたいものです。この子は♂♀どちらでしょうか? 明確な違いが大きさなので、並ばないと判断が難しいですね。

ハヤブサ、隼、英語名 Peregrine Falcon、体長 ♂42cm、♀49cm。





P4130103-1blog880.jpg




P4130104-1blog880.jpg




P4130105-1blog880.jpg




P4130106-1blog880.jpg




P4130107-1blog880.jpg




P4130108-1blog880.jpg




P4130109-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


08
Category: チョウゲンボウ   Tags: Kestrel  

チャンス無さそう ~ チョウゲンボウ(長元坊)

二日後に再訪したのですが、♀はずっと巣の中、♂は遥か遠くの高い木の天辺に居続けていて、シャッターを押すチャンスは全くありませんでした。♀はもしかすると抱卵しているかも? サクラ、芽吹き、そして繁殖も例年より速いのかも知れません。
なので、今季初めて訪れた時のショットから。再再訪はなさそうですかね。

チョウゲンボウ、長元坊、Common Kestrel、♂、33cm。





P4020498-1tcblog880.jpg




P4020517-1tcblog880.jpg




P4020537-1tcblog880.jpg




P4020533-1tcblog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


07
Category: チョウゲンボウ   Tags: Kestrel  

今年は一番いだけ ~ チョウゲンボウ(長元坊)

今年は残念ですが一番いだけでした。たしか一昨年は三番い、昨年は二番い、今年はさびしい限りです。

チョウゲンボウ、長元坊、英語名 Common Kestrel、体長 ♂33cm、♀39cm。

先ずは♀から。今年の芽吹きはサクラ同様に例年よりも随分と速いですね。夏鳥たちの到来も速いと良いのですが、さもなくば葉が茂って見難くなってしまいます。





P4020713-2tcblog880.jpg




P4020740-2tcblog880.jpg




続いて♂。トカゲを捕まえて自分で食べちゃいました。トカゲの尻尾がまだ残ってるのが見えます。♀への求愛給餌を期待したのですが・・・。
P4020375f32tcblog880.jpg




P4020455f32tcblog880.jpg




P4020423f32tcblog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


06
Category: コイカル   Tags: Grosbeak  

久し振りのフィールドでお久し振り! ~ コイカル(小鵤)

先日の出会いから。
久し振りのフィールドで久し振りにコイカルの♂♀に会うことができました。なかなかすっきりした所には止まってくれなかったなけれど、出会いに感謝!

コイカル、小鵤、英語名 Chinese Grosbeak、体長 19cm。
因みに、一回り大きいイカルは英語名が Japanese Grosbeak なんですね。
先ずは♂から。





P3263429-2blog880.jpg




P3263493-2blog880.jpg




P3263342-2blog880.jpg




最後に♀を一枚。
P3263376-2blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


02
Category: コミミズク   Tags: Owl  

邪魔ものは消せ ~ コミミズク(小耳木菟)

物騒なタイトルを付けてしまいましたが、大昔の映画のタイトルでもなく、ロシア元スパイ暗殺事件でもありません。この場所に来た人なら分かると思いますが、邪魔な物を消してみました。

ピークは4羽いたそうですが、この日は2羽だけ。この子の後ろの見えないところにもう1羽が隠れていました。
結局今年も「菜の花+コミミ」撮れなかったなぁ~! 仕方ないので「樅の木+コミミ」です。

コミミズク、小耳木菟、Short-eared Owl、38cm。





P3282212fpsblog880.jpg




P3282195fpsblog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


01
Category: ニュウナイスズメ   Tags: Sparrow  

花笠まつり 第二部 ~ ニュウナイスズメ(入内雀)

速いですね、今日から4月! そう言えばエイプリルフールで騒がれなくなって久しいですね。世の中、このところフールやらフェイクなどとやらが日常的に蔓延してしまったせいでしょうか。嘆かわしき哉!

さて、この♂はサービス満点でした。花笠まつり第二部です。
今頃彼らは散ってしまったオオカンザクラを離れ、近くのソメイヨシノに移動していることでしょう。そのソメイヨシノも大分散ってしまって、この後は北へ移動でしょうか。

ニューナイスズメ、入内雀、Cinnamon Sparrow、♂、14cm。





P3262764-1blog880.jpg




P3262841-1blog880.jpg




P3262868-1blog880.jpg




P3262968-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


今月の当ブログヘッダーはこのニュウナイスズメ君に担当してもらいます。


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



3
4
5
9
10
11
12
13
18
21
22
23
24
29
30

top bottom