FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


In 11 2015

22
Category: ミヤマホオジロ   Tags: Bunting  

待てば海路の日和あり ~ ミヤマホオジロ(深山頬白)

青い鳥、赤い鳥と続いたので、今日は黄色ですね。大好きなミヤマホオジロ♂を再び。
ここは被写体との距離が近いので長いレンズは要らないと皆さんは言われます。でも、僕はここだからこそ、被写体に迫りたい、そしてここはとても暗いので、長い、明るい、そして重たいレンズを担いで上ります。

朝暗い内に家を出て、明るくなりかけた頃に現地着。期待は勿論ミヤマ君。先着がお二人。待って待って待っても深山君どころか何も鳥が来ません。先着の二人は諦めて午前中に撤退。昼飯を食べて2時まで待つ決心をして、諦め半分以上でした。当に「待てば海路の日和あり」、1:44にお出ましでした。





ミヤマ君らしく冠羽を立てて登場。
PB160259-1blog880.jpg




それにしても、鳥撮りを始めてから忍耐強くなりました。いや、忍耐強いのは鳥撮りの時だけ、普段は段々と気が短くなっています。
PB160291-1blog880.jpg




何かに警戒しているのか、冠羽がなくなりました。別の鳥の様ですね。
PB160579-2blog880.jpg




冠羽は中くらい。この後、水も飲まず、水浴びもせず飛び去って行きました。またどこかで会いたいですね。
PB160408-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: ベニマシコ   Tags: Finch  

赤い鳥も到着 ~ ベニマシコ(紅猿子)

赤い鳥も到着していました。ベニマシコ、体長 15 cm、です。紅色が♂、淡褐色が♀。まだ到着したばかりなので、警戒心が強く上の高いところばかりでした。その内にもっと下に下りてくれるでしょう。





PB201328-2blog880.jpg




PB201125-2blog880.jpg




PB201081-2blog880.jpg




PB201399-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


20
Category: ルリビタキ   Tags: Bluetail  

青い鳥も到来 ~ ルリビタキ(瑠璃鶲)





ルリビタキ♂、体長 14 cm、も山から下りて来て、ほんの束の間でしたがいつもの場所に姿を現してくれました。いづれまた、もっと近くで会えるでしょうか。


PB200801-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


19
Category: ジョウビタキ   Tags: Redstart  

♀も今季初撮り ~ ジョウビタキ(尉鶲)

我が家の周りでもモズ、ジョウビタキに続いて、ツグミを初認しました。冬鳥たちは少しづつやって来ている様です。
さて、我が家からも鳴き声や姿を毎日の様に確認できているジョウビタキ♀ですが、どうも良い画は撮らせてくれそうもありません。でも別の場所で別個体に会えました。体長 14 cm。





PB160236-1blog880.jpg




PB160223-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


18
Category: ミヤマホオジロ   Tags: Bunting  

こんなに早く会えるとは ~ ミヤマホオジロ(深山頬白)

こんなに早く会えるとは嬉しいですね。
ミヤマホオジロ♂、体長 16 cm、です。冠羽をあまり立ててくれなかったのが残念ですが、またの出会いに期待しましょう。





バックに秋色が入りました。
PB131612-1blog880.jpg




ちょっと良い方の小枝に移ってくれました。
PB132083-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


15
Category: アリスイ   Tags: Wryneck  

舌の長さはどんだけ? ~ アリスイ(蟻吸)

この日のアリスイ君はお昼頃まで楽しませてくれました。最後には少し遠かったものの、こんな木の上に止まって、大きな口を開けて、





舌をペロリ。
PB131480-1blog880.jpg




大きな口をもっと開けて、
PB131252-1blog880.jpg




もっと長い舌をペローリ。
PB131204-1blog880.jpg




上の方向にもペローリ。どんだけ長いの?
PB131250-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


14
Category: アリスイ   Tags: Wryneck  

三度目の正直 ~ アリスイ(蟻吸)

三度目にして漸く本命に会えました。アリスイ、体長 18 cm、雌雄同色、啄木鳥の仲間、です。
一回目は三脚に望遠レンズを乗せ、カメラをセットしようとしたら、アホですね、カメラが無いことに気付き早期に撤退。二回目は8時に現地着、2時ごろまで粘るも会えず終い。この三回目は7時前に現地着、直ぐにアリスイ君を発見。先着のお一人に伝え二人でアリスイ君から目を離さない様に協力し合う。何せ目を離したら最後、とても見付けにくい鳥ですからね。7:25に何と目の前の小枝にこんな風に止まってくれました。4分間くらいこの状態でした。撮れたのは二人だけでした。
PB130281f32blog880.jpg




アリスイ君は、それからは地面に下りて採餌したり、
PB130549-2blog880.jpg




木の枝にいる蟻を食べたりしていました。
PB130398-1blog880.jpg




本当に不思議な魅力のある鳥です。
PB130401-1blog880.jpg




最後に見返り姿を。アリスイを緑バックで撮るにはこの時期しかありませんが、寒々とした背景の方がもっとお似合いかもしれません。

OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


13
Category: モズ   Tags: Shrike  

本命現れずも Ⅱ~ モズ(百舌)

週末は雨模様なので、今日も鳥撮りへ。今日は素晴らしい幸運に恵まれましたが、そのことは後日に!
先ずは先日本命に会えなかった時にお相手をしてくれたもう一羽をアップしましょう。

モズ♀です。体長 20 cm。♀の特徴は、♂に比べて過眼線が淡色であること、そして胸からお腹にかけて褐色の鱗模様があることでしょうか。貴女のおもてなしに感謝!





PB110107-1blog880.jpg




PB110188-1blog880.jpg




PB110506-1blog880.jpg




PB110520-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


12
Category: ジョウビタキ   Tags: Redstart  

本命現れずも ~ ジョウビタキ(尉鶲)

残念ながら本命には会えませんでしたが、ジョウビタキ♂、体長 14 cm、がお相手してくれました。今季初撮りでした。





PB110039-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


月の途中ですが、季節に合わせてブログヘッダーをブッポウソウ君からタゲリ君に代わってもらいました。この枠内に何とか収まるタゲリ君はこれだけでした。ヘッダー用に小さくても撮っておかないといけませんね。


【勝手ながらコメント欄は閉鎖させていただいております。】


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


08
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

こちらは貴公子 ~ タゲリ(田鳧)

今日もタゲリです。頭頂と胸帯が黒く(褐色味が少ない)、冠羽が長いのが♂の特徴だそうだ。今日はそんな♂を纏めてみました。
タゲリはとても警戒心が強く、人の姿を見ると飛び去ってしまうので、いつもは車の中から撮るのですが、この日はとてもフレンドリーで、他のカメラマンの方々と一緒に、広い通り沿いの歩道から、そこそこ近くからしかも緑バックで撮らせてくれました。





♂を貴婦人と呼ぶ訳にはいかないので、タイトルは貴公子としました。
PB042396-1blog880.jpg




ちょっとスリムな♂ですが、冠羽は立派です。昨日の♀と比べて見てください。
PB040787-1blog880.jpg




この子は冠羽が短めですが、頭頂と胸帯は黒々としているので♂でしょうか?遠くのも含めると多い時で全部で8羽いました。
PB040286-1blog880.jpg




凛々しい貴公子姿ですね。また会いに行こうかな!
PB040948-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


07
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

冬の貴婦人到来 ~ タゲリ(田鳧)

今季の冬鳥の一番手は、「冬の貴婦人」とか「田園の貴婦人」と呼ばれているタゲリです。体長 32 cm、雌雄ほぼ同色、メタリック・グリーンの翼と黒い冠羽が特徴的で、毎季会いたい鳥の一種です。
PB040575-1blog880.jpg




雌雄ほぼ同色と言うことですが、今日の写真は♀だと思います。頭頂と胸の黒に褐色味が強く、冠羽が短いのが♀の特徴とのことです。





翼を広げるところを狙ってみました。体長 32 cm ですが、翼開長 72 cm と随分と大きな翼の持ち主ですね。
PB042463f32blog880.jpg




ちょっと顔の向きを変えたので、目に光が入りませんでした。
PB042467f32blog880.jpg




翼を広げるとメタリック・グリーンが見えないのがちょっと残念ですね。飛んでるところを上から撮ってみたいなぁ~。
PB042468f32おすblog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


沢山撮ったので続きあります。明日は♂です。今日の♀と比べてみてください。


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


05
Category: エゾビタキ   Tags: Flycatcher  

旅鳥たちともお別れ ~ エゾビタキ(蝦夷鶲)

夏鳥たちが南に帰り、旅鳥たちも去り、いよいよ冬鳥たちの季節がやってきています。
我家の周りにも一月ほど前にモズの高鳴きが聞こえたかと思っていたら、数日前からジョウビタキがやって来て盛んに縄張り宣言の鳴き声を発しています。今年のジョウビタキは去年に引き続き♀です。いつか良いショットが撮れるでしょうか?

さて、今日は先日の水場での出会いから、エゾビタキ、体長 15 cm、雌雄同色、です。渡りの途中で日本に立ち寄る旅鳥です。もうきっと旅立っているでしょうね。





PA231028-1blog880.jpg




PA232254-1blog880.jpg




PA232287-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 (+ 1.4x)


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


03
Category: 風景   Tags: ---

ムギマキには会えず、でもご褒美の紅葉

投稿をサボっている間に11月になってしまいました。
10月末から月を跨いで信州へ行って来ました。今回の目的は、一に連夜のジャズ・コンサート(勿論、聞く方)、二に温泉、そしてあわよくば三にムギマキでした。一と二は満喫しましたが、三は全く駄目でした。なので、写真は代わりに紅葉風景でご容赦のほど。
先ずは、温泉への途中で、「赤い橋と紅葉」。
PA300338f32ablog880.jpg




ここは有名紅葉スポットの様で、観光バスも次々とやって来てました。ここの紅葉は少し終わりかけていましたが、まだ十分楽しめました。でも、地元の人たちによると、今年は長雨があったせいか、今年の紅葉は今一とのことでした。
PA300324f32ablog880.jpg



翌朝、ムギマキに会いたくて戸隠を目指したのですが、結果は惨敗。戸隠で一度もシャッターを切らなかったのは初めてでした。1週間ほど前にはムギマキが入っていたそうですが、直ぐに抜けてしまった様です。それもその筈、ムギマキの好物のツルマサキの実が僅かしか付いていませんでした。紅葉と同じく長雨がその理由でしょうか?諦めて2時間ほどで撤退。来年に期待しましょう。



仕方なく戸隠を後にし、白馬方面に向かったのですが、ご褒美がありました。途中の紅葉の見事なこと、そして「白馬連峰と紅葉」の絶景にも出会えました。実はこの時は残念ながら雲が多くて白馬連峰の山の端に雲が掛かっていたのでパス。翌朝目覚めると快晴、急いで朝食を取り、このポイントへ戻るとこんな絶景が広がっていました。幸運に感謝!





PB010460f32ablog880.jpg




PB010448f32ablog880.jpg
OMD EM-5Ⅱ + mZD12-40mm/f2.8 pro


テーマ 紅葉写真    ジャンル 写真



1
2
4
6
9
10
11
16
17
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom