FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


In 02 2015

26
Category: モズ   Tags: ---

春近し ~ モズ(百舌)

今日は生憎の冷たい雨の一日になってしまいましたが、三寒四温を繰り返しながら着実に春が近づいているようです。
モズの♀の後ろには何の木でしょうか、ミツマタですかね、沢山の蕾が膨らんできています。





そして春と言えば「恋の季節」。♂が♀に近づいて来ています。
P2210240-2blog880.jpg




ツーショットを撮りたかったのですが、まだ相応の距離を保つ関係の様です。アリスイ待ちの間に♂を追ってみました。
P2213179-1blog880.jpg




ピント来ていませんが、飛び出しの雰囲気だけ。
P2213503-2blog880.jpg




♀との距離感ばかりを気にしているのか、人間との距離感には無頓着です。随分と近くに来ます。首尾良く彼女をゲットできるといいね!
P2213527-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


25
Category: ミヤマホオジロ   Tags: ---

やっぱり大好き ~ ミヤマホオジロ(深山頬白)

今日は先日のミヤマホオジロ♂の残りをもう少し。

後方遠くに♀が重なっちゃいました。 上ったり・・・、





下ったり・・・、
P2122425-2blog880.jpg




♂は複数いました。
P2130441-1blog880.jpg




やっぱりこの枯草の種子が好物の様です。
P2130662-1blog880.jpg




お弁当付けて、満足そう。
P2130667-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


24
Category: アリスイ   Tags: ---

舌の長さは? ~ アリスイ(蟻吸)

今日はアリスイの多分、今季最終回です。
アリスイは名前の通り、土の中や腐った木の中のアリなどを長い舌を使って食べるのですが、その様子は土や木の中なので見えません。でも、時々地上で舌を出すんです。その瞬間を捉えたいのですが、集中力と幸運が重ならないと撮れませんね。
先ずは残念なショットから。大きな口を開けていますが、中に舌の先端が覗いています。実はこの直前に長い舌をペロッと出したのですが間に合いませんでした。





舌がちょこっと。
P2212959-2blog880.jpg




もうちょっと出ましたが、こんなもんじゃありません。
P2213101-2blog880.jpg




まだまだ!
P2213131-2blog880.jpg




これでも、まだまだ! よく見るとピンク色の舌の先端が白く円錐形をしています。きっとこの部分でアリを探り当てくっ付けて食べるんでしょうね。 万一、もっと長い舌が撮れたらアップしますが、無理でしょうね。
P2212797-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


23
Category: アリスイ   Tags: ---

枝止まり篇 ~ アリスイ(蟻吸)

今日もアリスイの続きです。時々枝に止まってマッタリするんですが、そんな時は常に小枝が密集した中で画になりません。たまに枝に止まるのですが、すぐに地面に下りて採餌を始めてしまいます。この日は何回かチャンスがありましたので、相変わらず茶色の世界ですが、枝止まりシーンを纏めてみました。





P2212268-2blog880.jpg




P2212719-2blog880.jpg




P2212999-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


22
Category: アリスイ   Tags: ---

これでもキツツキの仲間です ~ アリスイ(蟻吸)

また会いたくなって久し振りにアリスイのポイントへ出掛けた。嬉しき哉、サービス満点、随分と遊んで貰っちゃいました。
沢山撮らせてくれた中から、先ずは程よい近距離での画を色んな角度から。(先ずはと言うからには続編ありです。)
これでも鳥かと言う雰囲気を漂わせていますが、キツツキと同じ仲間なんです。美しい鳥も良いけれど、何か不思議な魅力のある鳥で、バーダーにはとても人気があるんですね。映画やドラマでも美男美女ばかりでは物語が作れない様に、この鳥は性格俳優みたいな存在でしょうか。





P2213562-2blog880.jpg




P2213241-2blog880.jpg




P2213326-2blog880.jpg




P2213104-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


20
Category: ハギマシコ   Tags: ---

出ました萩色 ~ ハギマシコ(萩猿子)

今日はハギマシコ♂です。赤紫の萩色を出すのがとても難しいハギマシコですが、何とか萩色が出てくれました。人馴れしてきたのか、カメラマンが少ないせいか、とても近付いてくれました。名残り雪を期待していたのですが、残念ながら殆ど融けていました。





ちょっと小さくエンジェルポーズ。
P2191105-1blog880.jpg




ここからは、伸びをして萩色満開。
P2191112-1blog880.jpg




P2191570-1blog880.jpg




P2191556-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


19
Category: アトリ   Tags: ---

目が出ません ~ アトリ(花鶏)

今日は上手く撮れない鳥の一つ、アトリです。特に♂は顔が黒くて中々目が出ません。





P2121768-2blog880.jpg




P2121787-2blog880.jpg




P2122025-2blog880.jpg




♀も忘れずに。でも、こんなのしかありません。
P2130493-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


18
Category: カオジロガビチョウ   Tags: ---

侵入生物??? ~ カオジロガビチョウ(顔白画眉鳥)

今日はミヤマホオジロと同じところで予期せず出会ったカオジロガビチョウ、体長 23 cm です。この地に多いとのことを後で知りました。篭脱けの外来種ですが、何か侵入生物とか、侵略的外来種とか仰々しい枕詞が付けられています。彼らの所為ではないのにね。





P2122291-2blog880.jpg




P2122110-2blog880.jpg




P2122193-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


17
Category: レンジャク   Tags: ---

枝止まりも ~ ヒレンジャク(緋連雀)

今日は先日の緋連雀の続きを、枝止まりを中心に。





バックに青空がありません。風が強くて寒そうです。
P2131290-2blog880.jpg




こんな所で水を飲んでました。分かっていたら、ここで待っていたのですが・・・。凍っておらず、波も小さな所は限られているようです。殆どが見えないところです。
P2131306-2blog880.jpg




コブシでしょうか、木々は春を迎える準備を整えているようです。青空バックで、顔が見えるのはこの角度だけでした。
P2131343-3blog880.jpg




枝がちょっとうるさいですが、いえ、贅沢と言うものですね。ヒレンジャクたちのお陰で楽しいプチ遠征になりました。次は地元の近くで会えるでしょうか。
P2131250-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


16
Category: ミヤマホオジロ   Tags: ---

♀も中々どうして ~ ミヤマホオジロ(深山頬白)

ミヤマホオジロの♀です。♂にある黄色こそありませんが、♀も中々どうしてチャーミングです。





♀にも冠羽があるのは嬉しいですね。
P2130380-2blog880.jpg




採餌に夢中で近付いてきました。
P2121824-2blog880.jpg




唯一の枝止まりのチャンスでしたが、ちょっとピントを外しちゃいました。残念!
P2121874-1blog880.jpg




舌の上に黒い種子。きっと美味しいんでしょうね。
P2130379-3blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


15
Category: ミヤマホオジロ   Tags: ---

好物は枯草の種子 ~ ミヤマホオジロ(深山頬白)

上州での楽しみはレンジャクに加えてもう一つ、僕の大好きなミヤマホオジロです。枯草の中に落ちている種子を頭を突っ込んで夢中で食べています。体の色は枯草と一緒なので、見付けるのが難儀です。♂の頭の黄色が頼りです。黄色い物が動くのを見っけ、枯草の中から姿を現すのをじっと待ちます。何の種子でしょうか、地面から少し立ち上がった枯草の種子が気になったのでしょうか、姿を現しました。好物の様で、暫し色んなポーズで楽しませてくれました。





P2130706-1blog880.jpg




P2130702-1blog880.jpg




P2130739-1blog880.jpg




P2130720-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


14
Category: レンジャク   Tags: ---

この季節がやって来た ~ ヒレンジャク(緋連雀)

早くレンジャクに会いたくて上州まで出かけて来ました。
昨年よりひと月も早かったですが、ヒレンジャクたちに会えました。黄色い子はいませんでした。
P2121003-2blog880.jpg




今年もヤドリギは黄色い実をたわわに付けています。





好物の実を食べた後は水を飲みに池に降りるのですが、いつもの定位置は凍り付いていて、見えない場所で水を飲んでいました。
P2120850-2blog880.jpg




この日は青空も出て風も弱く撮影日和でした。
P2121199-3blog880.jpg




飛び姿も。今日はヤドリギと一緒のところばかりをお届けしました。後日違うバージョンもアップします。
P2120859-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


13
Category: ヤツガシラ   Tags: ---

半開きは四つ頭? ~ ヤツガシラ(戴勝)

幸運にも先日初めての訪問で会えたヤツガシラです。とても気まぐれな子で、中々会えないそうです。





後ろがボケないと画としてはどうも?です。
P2100397-2blog880.jpg




ちょっと逆光気味ですが、この方が良いでしょうか。ヤツガシラは漢字では「八頭」と書くのかと思っていましたが、こう書くのは里芋のヤツガシラの様です。それにしても「戴勝」とは想像もつかない漢字でした。冠羽が少し開いています。
P2100568-2blog880.jpg




良く食べてましたね。時々嘴の先で餌を放り投げて上手に口に入れます。
P2100789-2blog880.jpg




冠羽が8枚あるのでヤツガシラと名付けられていると思うのですが、半分の4枚は辛うじて見えているでしょうか。ちょっと大きくトリミングしてみました。またいつかどこか南の方で会えると良いですね。
P2100816-3blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


12
Category: ワカケホンセイインコ   Tags: ---

クスノキの大木で ~ ワカケホンセイインコ(輪掛本青鸚哥)

昨日アップしたシメ♂のいた同じクスノキの大木の末端に近い小枝です。大木の大きさが想像できるでしょうか。
さて、そこに居たのは、篭脱け鳥のワカケホンセイインコです。首に黒い輪があるので♂です。





分かり難いのですが、所謂エンジェル・ポーズをしています。
P2061145-2wbblog880.jpg




こちらは♀ですね。
P2060939-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


11
Category: シメ   Tags: ---

クスノキの大木で ~ シメ(鴲)

コイカルのいた植物園にいたシメです。幹がこんなに太いクスノキの大木にやって来ました。





最初の2枚は目先が黒いので♂です。遠くてもこんな背景の方が画になりますね。写真を撮りたくなる様なクスノキの大木でしたが、標準レンズを持参しておらず残念!
P2060781-2blog880.jpg




目先が褐色なので♀です。
P2061241-2blog880.jpg




♀は地面でせっせと採餌するばかり。♀も睨みはきついですね。
P2061205-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


09
Category: コイカル   Tags: ---

殆どが地面で採餌 ~ コイカル(小鵤)

コイカルの続きです。
木から直ぐ下りてしまったり、直接地面に降りたりと殆どがこんな風に地面で採餌していました。
♂です。
P2061822-2blog880.jpg




いくら撮っても同じなので縦撮りを。 中々の洒落者ですね。
P2061743-2blog880.jpg




♂♀のツーショットを狙うのですが、中々近付きません。近付いても♂はシャイで殆ど日蔭の中です。





♀です。何か警戒しているのでしょうか。伸びをしてます。
P2061886-2blog880.jpg




背中から見返りを。
P2061949-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


08
Category: コイカル   Tags: ---

カップルで登場 ~ コイカル(小鵤)

今日はコイカルのカップル、枝止まり篇です。L 19 cm と先日アップしたイカルの 23 cm と比べると一回り小さいんですね。
イカルは雌雄同色ですが、コイカルは雌雄が随分と違います。
先ずは Lady First で。





この翼の白い小紋と尾っぽの形がコイカルの特徴です。
P2060031-1blog880.jpg




♂です。ご覧の通り黒頭巾です。イカルの黒頭巾よりずっと深いです。
P2060051-1blog880.jpg




直ぐに地面に下りてしまうので、枝止まりのチャンスが少なかったのが残念です。
P2060062-2blog880.jpg




最後は♀の飛び出しを。 地面での採餌シーンは次回に。
P2061351-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


07
Category: トラツグミ   Tags: ---

待てば海路の日和あり ~ トラツグミ(虎鶫)

1週間振りの更新、サボっている間に2月に突入しちゃいました。

さて、今日は今季二度目のトラツグミです。L 30 cm。雌雄同色。
P2042055-1blog880.jpg




この子はヒサカキ(姫榊)の木にやってきます。中々撮れない木止まりが撮れそうなので、しかも近くの公園なので通いました。
P2042101-1blog880.jpg




ヒサカキにやって来る目的はその黒い実です。前回の個体は地面でムカデなどを食べていましたが、この個体は草食系の様です。見難いですが、嘴の先で黒い実を啄ばんでいます。
P2041972-2blog880.jpg




この子は行く度にこの木の中に居る或いは入るのは確認できるのですが、表に姿を現しません。木の内側にまだたくさん実が有るからだろうと推量して、日にちを空けて再再訪してみました。外側の実も大分食べられているので「きっと外に出てくるぞ」と思い込み、とことん待つことにしました。嬉しき哉、まだ明るい内に出てきてくれました、然も全身をさらけ出してくれました。「待てば海路の日和あり」ですね。ちょっと朝ドラ風タイトルでしたね。
P2042002-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
10
21
27
28

top bottom