FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


In 04 2014

30
Category: トラツグミ   Tags: ---

こんな所でとうとう ~ トラツグミ(虎鶫)

もう今日で4月も終わり、あっという間に1年の三分の一が過ぎちゃいましたね。

この冬は3か所で探したのですが会えずじまいでした。キビタキのいた公園にまだ居てくれました。それとも下界から少し高いところに移動してきたのでしょうか。
今季は諦めていたトラツグミにこんな所で会えるとは思ってもいませんでした。L 30cm。相変わらずの保護色ですが、良く見つけられました。





P4250788-1blog880.jpg




P4250940-2blog880.jpg




P4251012-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


スポンサーサイト




29
Category: キビタキ   Tags: ---

黄色も負けずに美しい ~ キビタキ(黄鶲)

渓谷三日目の早朝もオオルリ♂がワンチャンスだけくれました。でも瑠璃色続きでは飽きられそうなので、次に立ち寄ったお山の公園で会えたキビタキ♂を先にアップします。





オオルリの渓谷でもキビタキ♂は登場してくれましたが、一回限りで遠かったので良い画は撮れませんでした。そこで、キビタキ君狙いで以前にも来たことのあるこの公園に立ち寄りました。暫く他の鳥たちで遊んでいましたが、綺麗な黄色を見つけました。
P4251245-1blog880.jpg




まだ囀っていないので、見つけるのは難しかったですが、一度見つけると同じところに何度か来てくれました。
P4251161-1blog880.jpg




時折、地面に降りて虫を捕まえてました。また、もう少し季節が進んだ緑の中か枝垂桜の中のキビタキ君を撮りたいですね。
P4251204-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



27
Category: オオルリ   Tags: ---

今日も青い鳥で幸せ気分 ~ オオルリ(大瑠璃)

渓谷での二日目。
朝、渓谷に到着すると、この子が看板の上でお出迎え。幸先が良さそうです。
でも、この子は直ぐに飛び去って行きました。
オオルリ♂は喉から胸上部が黒いものと思っていましたが、本当は濃紺で、角度によって黒く見えていたんですね。



その後は時々遠くの木の天辺で囀りますが、近くには来る気配がありません。相変わらずチェーンソーの騒音が続いています。待つことしきり。漸くチャンス到来です。
P4240483-1blog880.jpg



尾羽を上げて嬉しいポーズを取ってくれました。
P4240387-1blog880.jpg



ちょっと正面顔も。頭のライト・ブルーも綺麗です。
P4240440-1blog880.jpg



斜め後ろ姿も。青い鳥に会えると幸せ気分になれますね。
P4240322-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


この日良かったのは幸先だけで、その後はサッパリだったので、午前中で撤収。午後は一緒に来ている上さんとそばを食べて、美術館、民芸館、陶器店巡りの観光で上さんサービスでした。

どうもまだ寒いせいか、オオルリたちの到着が遅れているのでしょうか。個体数も少なく群れは期待できそうもありませんでした。そこで、翌三日目は早朝探鳥たけにして、河岸を変えて見ることにしました。その結果は後日に。



26
Category: オオルリ   Tags: ---

青い鳥を探しに渓谷へ ~ オオルリ(大瑠璃)

青い鳥を探しにちょっと遠くの渓谷までプチ遠征してきました。
勿論、それは代表的な夏鳥の一つ、三大鳴鳥の一種のオオルリ♂です。
P4230008-1blog880.jpg



今日は初日の成果から。
P4230119-2blog880.jpg



テレコンを付け忘れ、ちょっと遠めの画づくりを・・・。良い声で鳴いていました。
P4230038-2blog880.jpg



でも、美声は残念ながらチェーンソーの音にかき消されていました。先日どこかで起きた倒木事故に行政が過剰反応して、この渓谷公園のまだまだ元気な木々を何十本と切り倒していました。飽く迄も一般論ですが、何でも誰かの責任を追及する人たち、それに過剰防御で応える組織、おかしな世の中になっていませんかね。
P4230093-2blog880.jpg



当然ながら鳥たちはチェーンソーの騒音から遠ざかります。まあ撮れたので良しとしましょう。翌日もあるしね!
P4230007-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8



20
Category: チョウゲンボウ   Tags: ---

下手な鉄砲数を打てども ~ チョウゲンボウ(長元坊)

月初のチョウゲンボウから、飛びものを少々。
下手な鉄砲は数を打てども中々当たりませぬ。
先ずは飛び出しを狙いますが・・・。♂ですね。





飛翔姿にもチャレンジです。♀が目の高さに飛んできました。上部(背中)が辛うじて見えました。
P3310193-4blog880.jpg




コミミズクは風が出ると全く飛びませんが、チョウゲンボウは正反対。風が強いほど風と遊んでいるように活発に飛びました。
P3211403-3blog880.jpg




でも、とても速いです。レンズを色々と変えて試してみましたが、成果のほどは???
兎も角、自分の腕では、手持ちでないと追いつけませんでした。この子は尾羽が随分と傷んでますね。最近はここには行っていませんが、いまの様子はどんなでしょうかね。その内、再訪してみましょう。
P3310237-1blog880.jpg
OMD EM-1 + 50-200mm/f2.8-3.5SWD + 1.4x、 150mm/f2.0 + 2.0x



19
Category: シマアジ   Tags: ---

魚ではありません! ~ シマアジ(縞味)

更新がままなりません。冬鳥は旅立ち、夏鳥来たらずで鳥影乏しく鳥撮りには今の時期は端境期ですね。
先日近くの公園を双眼鏡だけを携えて回ってみましたが、ツミは来ているものの早朝と夕方だけ姿をみせるとの地元の方のお話でした。今日の夕方再度覘いてみましたが、♀が木の高いところに居ました。まだペアーが落ち着いていないのでしょうかね。別の公園では、カイツブリが巣作り中でしたが、枝が密集しているところで写真にはなりそうもありません。そんな訳でジタバタせずに夏鳥の到来を待つことにしましょう。

今日は、またまた思い出シリーズから、「シマアジ」成鳥♂です。
この時期に渡りの途中に日本(主に西日本)に短期間立ち寄る旅鳥ですが、稀に関東にもやって来るようです。最近いくつかのブログに投稿されていて、今年もどこかは分かりませんが、関東に立ち寄ってくれたようです。
今日の写真は、当ブログを始める前、2年前の今頃に千葉の小さな公園にやって来たシマアジくんです。やっと日の目を見ました。L 38cm とコガモくらいの小型の鴨です。




なかなか綺麗な鴨です。この時は近くにも来てくれたのですが、ごみが吹き溜まるところが好きなようで良い背景の画が少なかったですね。そんな中からマシなものをいくつかアップします。
P4105199-1blog880.jpg



羽繕いを始めました。
P4105161-1blog880.jpg



足は黒いんですね。
P4104946-1blog880.jpg



朝ドラじゃないですけど、それでは「ごきげんよう、さようなら。」
P4105038-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



13
Category: コミミズク   Tags: ---

今季も縁がなかった ~ コミミズク(小耳木菟)

3月中旬にここを訪れましたが、コミミズクは一度も出てくれませんでした。風が強すぎたのか、それともその朝にコミミズクが塒にしていた麦畑が刈り取られれたためなのか、大勢のカメラマンが肩すかしを食いました。

コミミズクが帰ってしまう前の最後のチャンスだと思い4月初めにここを再訪しました。菜の花はご覧の通り満開。ここを飛ぶコミミを期待して待ちます。



コミミは待てど暮せど現れません。この日の日没時刻は 6:03pm 。どんどん暗くなってきます。漸く現れたのが何と日没寸前。遥か向こうを飛んでいます。その後遠くの電柱に止まりました。遠い上に、もう暗くてどうにもなりません。でも折角なので証拠写真にもならない画をを一枚。手前の右に傾いた電柱の天辺にコミミが止まっているのが分かりますか?小さすぎで分かりませんよね!この画の撮影時間は日没と同時刻の 6:03pm 。
P4020014fblog560.jpg


今季は何度かコミミズクを撮りに行きましたが、写真を撮るチャンスは訪れませんでした。また来年に期待しましょう。
そんな次第ではありましたが、当ブログを始める以前に撮ったコミミズクをアップしておきます。この時は4~5羽やって来ていて、しかも明るい 2:30pm ごろから活動していました。
P2089670-1blog880.jpg




P2223988-2blog880.jpg




P2224301-2blog880.jpg



帰りしなにはフレームアウトしそうなくらい近くに来てくれました。あの時は楽しかったなぁ~!
P2224591-2.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



03
Category: チョウゲンボウ   Tags: ---

恋の季節 ~ チョウゲンボウ(長元坊)

今日もチョウゲンボウの続きです。
彼女が待っていたのは、彼氏でした。彼は突然彼女の上に舞い降り、





そして、あっという間に飛び去りました。
P3211925-1blog880.jpg




そして、彼女は彼の元に再び近付き、寄り添いました。
この時、彼はどんな顔をしているんでしょうかね。残念、彼の顔が見えませんでした。
こうして見ると、♀(左)が♂より一回り大きいのが分かりますね。
P3211933-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



02
Category: チョウゲンボウ   Tags: ---

I'm ready! ~ チョウゲンボウ(長元坊)

と言うことで、今月のブログ・ヘッダー担当はチョウゲンボウ♂です。

今日はチョウゲンボウの♀です。♀はご覧の通り、頭が茶褐色で♂にある青灰色の色味が見られません。





盛んに鳴いて、あちこちに目配りでしています。
P3230960-1blog880.jpg




誰かを待っているような仕草です。
P3211897-1blog880.jpg




盛んに鳴いて「I'm ready!」と言っている様です。さて、待ち人はいったい誰でしょう? 答えは明日!
P3210099-1blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x




1
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
28

top bottom