FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


In 11 2012

30
Category: カワセミ   Tags: ---

紅葉と遊ぶ~カワセミ

オシドリの雌に行く前に、例のカワセミ姉御のところの紅葉が大分色付いてきたので、「紅葉と遊ぶ~カワセミ編」と言うことで先に載せますね。

緑と黄と赤とない交ぜですね。




こちらは未だ緑が多いですね。
PB280640-1blog880.jpg



こちらは綺麗な赤になりました。一日で違った背景色を楽しませてくれた彼女に感謝!
PB280757-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8


スポンサーサイト




29
Category: オシドリ   Tags: ---

やっぱり雄は綺麗だなぁ~オシドリ

今日はオシドリの♂です。やっぱり綺麗ですね。紅葉の写り込みを入れてっと!




この銀杏羽は大きて立派ですね。一枚しか見えないけど、もう一枚はどうしちゃったのかな?
PB279739-1blog880.jpg



写り込む紅葉の織りなす模様も面白いですね。
PB279757-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x

次は♀を中心に!



28
Category: オシドリ   Tags: ---

紅葉と遊ぶ~オシドリ

漸く新ネタです。
前回の都心の公園では距離が遠すぎました。今回は紅葉とオシドリ、そしてもう少し近くでを撮りたくて別の郊外の公園にやって来ました。
カップル二組です。また遠いのかなとの懸念がよぎりました。




樹の上に居るオシドリも撮りたかったのですが、チャンスはこの時だけ、しかも前が空いているのはこの角度だけでした。♀が枝被りもいいところですが、足を見て欲しくてこんな写真も載せてみました。
樹に上る鴨はオシドリ以外に知りません。上れる理由が分かりました。この爪を見て下さい。確りと樹をグリップ出来る様に長くてかぎ型の爪が生えてます。それと、薄くて柔らかそうな水掻きです。
PB278816-1blog880.jpg



運良く近付けるチャンスが、そこそこありました。
PB279447-1blog880.jpg



ちょっと日差しが強すぎました。それと、今年の紅葉は今一という感じです。贅沢と言うものですね。
PB279597-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x

結構撮れましたので続編ありです。




27
Category: セイタカシギ   Tags: ---

Shall we dance? ~セイタカシギ

今日も在庫からです。干潟のセイタカシギは写り込みもあって、ますます足長になりますね。
このペアはなかなかのダンス上手です。




ピンクの足が面白い幾何学模様を作ります。
P4073611-2blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



26
Category: オグロシギ   Tags: ---

冬が来る前に~オグロシギ

新ネタありません。すっかり寒くなりましたね。冬が来る前に在庫のシギ・チドリを出します。
干潟のオグロシギです。




僕はシギチど素人。何故オグロ(尾黒)シギなんだろう、と思っていました。飛ぶ姿を見て直ぐに謎が解けました。
P4106089-2blog880.jpg



干潟は鳥もそうですが、波紋の様子も面白いですね。
P4106132-3blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



23
Category: ヤマガラ   Tags: ---

もっと秋色~ヤマガラ

昨日のカワセミの池の近くでヤマガラくん。冬に備えてまだ貯食中でしょうか。
ついこの間緑の中で撮ったと思ったらすっかり背景色が変わりました。
柿色のバックに大きな丸ぼけができました。今日はこの一枚だけです。

E-5 + ZD300mm/f2.8



22
Category: カワセミ   Tags: ---

ちょっと秋色~カワセミ

今日は2時間ばかり時間があったので、近くの公園に。例の姉御の縄張りの大きな池です。
その池の色付いた楓にやってくる姉御を狙います。チャンスは2度やって来ました。一度目は日差しが強すぎて姉御の身体に葉っぱの影が落ちて良い絵にならず。二度目は何とかそこそこの所に止まってくれ、暗いものの柔らかい光でした。




この楓も、もっと赤く色づいている枝もあるのですが、そう言う期待している所には止まってくれませんね。
でも、こんな色合いも良いですね。また通うつもりです。
因みに、嘴の下側が赤いのが♀、上下ともに黒いのが♂です。
PB228649-4blog760.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8



20
Category: キクイタダキ   Tags: ---

菊花展に花を添え~キクイタダキ

あちこちの公園で菊花展をやっていますね。菊作り人口の方が鳥撮り人口より遥かに多そうですね。
この都心の杜でも立派な菊鉢が沢山展示されていました。そんな杜の一角にキクイタダキがやって来てくれました。菊の代表的な色は何でしょうか?黄色ですよね。この小さな鳥は頭に黄色い斑があり「菊戴き」と名付けられたそうです。まさか、こんなところで出逢えるとは思ってもみませんでした。




でも、このキクイタダキは全く僕の手には負えません。小さい、速い、その上に、木の高い所をうろちょろ、葉っぱが多い、葉っぱの向こうは空抜けと、良い絵はとても望めません。案の定、ピンボケとお腹写真のオンパレードでした。どうせピンボケなので、動きの感じられるものを、恥かしながら載せてみます。ご笑覧下さい。
PB168316-1ablob880.jpg



何かミツバチの様ですが・・・。
PB168164-1ablog880.jpg



軽快にジャンプ!
PB168369-1ablog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x

本当にお粗末さまでした。


18
Category: クロジ   Tags: ---

こうありたいですね~クロジ

国家も、企業も、家庭もこうありたいですね。今日は黒字ならぬクロジ(♀)です。戯言で失礼しました。

この日は、そろそろオシドリが入っていないかと期待して、また都心の杜に出掛けました。残念ながらまだでした。仕方ないので北から南に大移動。南の園で探鳥していると、チッチという声と共に何か切り株の上で動くものあり。先ずは遠めから狙う。アオジかなと一瞬思うもどうも黄色味が乏しい。クロジの♀だ。




本当に出会い頭でした。この後は再登場することはありませんでした。
それにしても、肢と指を伸ばすと結構長くて大きいんだなと再発見。
PB168105-1blog880.jpg



少し大きくトリミングしてみました。中々いい女ですね!
PB168092-2blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



17
Category: モズ   Tags: ---

シーズン初撮り~モズ

姿を見たり高啼きを聴いたりはしていましたが、今シーズン初撮りのモズくん(♂)です。
この日は都心へ行く用事が休みで、久し振りに郊外の公園を梯子しましたが、鳥果はこの子だけでした。
緑残る中でのモズの姿も良いもんですね。




これだけでは如何にも寂しいので、もう一枚。真冬のモズくんです。
P2089414-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



16
Category: カワセミ   Tags: ---

やっぱり綺麗だなぁ~カワセミ

たまには色の綺麗な鳥を載せますね。近くの公園のカワセミ君(♂)です。やっぱりカワセミは綺麗ですね。
この公園には2個体居る様です。この男の子の縄張りは小さな池と蓮田。大きい立派な池は姉御の縄張りになってます。
カワセミは池のある公園ならどこの公園にも居る様になりましたね。変に不自然な止まり木よりも、この杭の方が似合っていると思うのですが・・・。

この子は何を考えているのでしょうか?




おっと、この脚はどうなってるの?
PB137260-1blog880.jpg



首が痒いんだね。
PB137262-1blog880.jpg



羽の調子を確かめてっと!
PB137274-1blog880.jpg



さあ、これからどこに繰り出そう。姉御の縄張りでも荒らしに行こうか!?
PB137281-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



15
Category: アオアシシギ   Tags: ---

セピア色の世界~アオアシシギ

昨日のセイタカシギと同じ汽水の池で、シギの小さな群れ発見。アオアシシギの様だ。
色の無い世界、ちょっと寂しい感じがしますが、初めての出逢いなのでお付き合い下さい。




PB086469-1blog880.jpg



PB086505-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.0 + 1.4x



14
Category: セイタカシギ   Tags: ---

背高というより足長~セイタカシギ

この池は汽水、つまり海と繋がっていて潮の影響を受ける池のようだ。この時は満ち潮の影響で水位が高く、セイタカシギの長い脚が水面下に半分以上隠れていた。背面の黒い右が♂、同褐色が♀。




左右入れ替わって。
PB086722-1blog880.jpg



突然、二羽が一緒に飛び立って長い脚を披露してくれた。
PB086775-2blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.0 + 1.4x



09
Category: オシドリ   Tags: ---

冬鳥到来~オシドリ

暫く都心に通う用事ができてしまった。無理を言って時間を午後遅めに調整してもらい、午前に都心の公園に立ち寄れる時間が取れる様になった。

オオタカが居た所では、オシドリはまだ来ていなかったが、別の公園ではどうだろうかと覗いてみた。
居ました居ました! 結構沢山のオシドリたちが来てくれていました。




でも、池の遥か向こう岸の木の下の蔭の中で動き回っているばかりで、明るい所や近くには全く出て来てくれませんでした。ISOを上げて、精一杯の絵です。改めてオシドリは綺麗ですね。♂は勿論ですが、♀も可愛いくて好きです。
PB075815-1blog880.jpg



先週のNHKダーウィンが行くでオシドリをやっていましたね。♂の数が♀よりも1.5倍も多いとか。オシドリ夫婦は、仲睦まじく一生添い遂げるかと思いきや、実際は毎年パートナーを替えるとのこと。何れにせよ、♀が主導権を握っているということでしょうね。この池のオシドリたちも♂が圧倒的に多そうでした。奥の方にも沢山いそうです。
PB075890-3blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



07
Category: ベニマシコ   Tags: ---

立冬で衣替え~ベニマシコ

今日は立冬、冬の始まりの日だそうだ。
弊ブログの衣替えを12月1日からにしようと思っていましたが、多くの冬鳥たちに遇えることを期待し、少し早めて今日の立冬からにします。
と言っても、ブログ・ヘッダーの写真を変更するだけなんですけどね。

キビタキ君、長いことお疲れ様。
今日からはベニマシコ君にお願いすることにしました。色も黄から紅にチェンジです。
ヘッダーにカーソルを当てるとブログ・タイトルの色が変わるんですが、これもお揃いで赤に変わる様に変更してみました。

ヘッダーだけでは寂しそうなので、前の冬に撮ったベニマシコを載せますね。
PC264145-1blog880.jpg



もう既に来ているところもある様ですね。今年ももうすぐ遇えそうで、楽しみです。
PC264261-1blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x



06
Category: オオタカ   Tags: ---

高みの見物?~オオタカ

在庫暮らしを覚悟していましたが、この日午前中は久し振りにフィールドに出れ思いがけない出会いがありました。
オオタカです。♂か♀か判定難しすぎますね。
こちらは下から仰ぎ見、あちらは当に鷹見?の見物でしょうかね。
ちょっと意味が違うかな。第三者的傍観はいけませんよ!!!




ほら! 睨みつけられました。
PB055199-1blog880.jpg



飛び出しに備えてテレコンを外していたら、その間に飛び出されてしましました。間が悪かったですね。
でも少し前に所謂エンジェルポーズをサービスしてくれていました。
PB055377-2blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x

ひょっとしてと期待したオシドリは未到来、その他の冬鳥たちにもこの日は遇えませんでした。
我家の周りでは十日程前からジョウビタキ♂が毎日顔を見せ啼いてくれているし、また、あちこちでいろんな冬鳥到来の情報が飛び交っていて、今年の冬鳥には大いに期待できそうです。今から楽しみです。



01
Category: キビタキ   Tags: ---

鏡よ鏡よ鏡さん~キビタキ

遂に11月に入ってしまいましたね。
と言うことで、今月は棚卸月間になりそうな感じです。

早速、1年前に撮ったキビタキ♀です。
風も無く、先客も無く、だからきっと穏やかな水鏡ができたんでしょうね。




棚卸といっても、そんなに良在庫が豊富に有る筈ありませんね。従って、次の記事まで間が空くかも知れません。
弊ブログをフォローされている方々がそんなに居られる訳がありませんが、ブログ・フォロワーにお勧めは、Googleリーダーです。ブログ記事の更新状況がタイムリーに分かり、更新されたブログのみを開けば良いので極めて効率的でとても便利です。決してGoogleの回し者ではありませんよ。無論、無償ソフトで簡単にダウンロードできますよ。お試しあれ!!!

最後に、もう一枚。
PA071122-4blog880.jpg
E-5 + ZD300mm/f2.8




2
3
4
5
8
10
11
12
13
19
21
24
25

top bottom