FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"カツオドリ" posts

04
Category: カツオドリ   Tags: ---

飛翔姿は見れず~カツオドリ

九州へ遠征してきました。目的は出水のツルたちでしたが、折角なので前後に何箇所か立ち寄って来ました。
でも、今回は上さんが一緒なので、半分は秘湯巡りでもありました。

先ずは鹿児島空港から一路カツオドリが飛来するというN漁港を目指す。到着して漁港や岬を探すも、それらしき姿見当たらず諦めて昼食を摂ることにする。港に面した洒落たレストラン。ここは宿泊施設も有る様だ。従業員に伺うと良く港内に餌を獲りにやって来るが、今日は来ていないとのこと。近くに塒にしている島があるが、今日は港内に小魚が少ないのか、見え難い天候なのか、どっちかだろうと言う。その島に行けばカツオドリは見れるんだろうが、行く手段が無いしなぁーと独り言を言っていると「ありますよ。」と言うではないか。この施設では「岬巡り」なるプログラムがあって、改造漁船で一人からクルージングを受け付けるとのこと。約1時間で一人1,500円とのこと。二人で乗ることにする。3,000円で貸切とは申し訳ない気分。あっ、さっきレストランまで案内してくれた従業員が船長さんに早変わりでした。

いざ出発!
揺れるので手持ち撮影必至故、三脚+サンニッパは置いて行く。150mmとテレコン1.4と2.0、それに標準ズームを持って乗り込んだ。波は静かな方とは言え、船は揺れるゆれる!塒の島はこんな感じ。真ん中の岩が塒だ。右上斜面がカツオドリの糞で白くなっている。

E-5 + ZD14-54mm/f2.8-3.5Ⅱ



島の周りは岩で浅いところが多いらしく余り近付けない。でも、船長さんは何度も可能な限り撮り易いところまで行ってくれました。兎も角先ずは 150mm + 1.4x で撮ってみる。身体は前後左右に振られるので、ブレテいないことを祈りつつ連写連写!
P1246087-2blog880.jpg



上の2羽と合わせて4羽を確認。
P1246090-1blog880.jpg
E-5 + ZD150mm/f2.0 + 1.4x



もう少し大きく撮りたいので、テレコンを余り使わない 2.0x に変えてみる。
この子は下面(胸・腹側)に茶色味があるので幼鳥のようだ。嘴はプラスチックの様、目はガラスの様に澄んでいる。
P1246134-3blog880.jpg



左は目元と言うか嘴の付け根が青いので♂、右も青味があるので♂のようだ。
P1246213-2blog880.jpg
E-5 + ZD150mm/f2.0 + 2.0x



ところで、何で「カツオドリ」なんだろう?
小魚を狙うこの鳥がいるところにはカツオなど大型魚がいる、つまり「カツオを知らせる鳥」=「カツオドリ」と相成ったようだ。もしかしたら「マグロドリ」になっていたかも知れない。
カツオドリの飛翔姿は撮れなかったが、またいつか機会はあるでしょう。やっぱり小笠原でしょうかね。
帰港途中で島を見帰るとこんな姿でした。
P1246319-1blog880.jpg
E-5 + ZD14-54mm/f2.8-3.5Ⅱ

今日は枚数がいつも以上に多くなってしまいました。


スポンサーサイト





1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom