FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"オオマシコ" posts

12
Category: オオマシコ   Tags: Rosefinch  :  Finch  

そろそろお別れ ~ オオマシコ(大猿子)

冬鳥たちともそろそろお別れでしょうか。
実は嘴の曲がった鳥、イスカに会いたくて出掛けたのですが、遥か遠くに姿を確認できただけでした。地元の人によると、今冬は絶対数も少ないとのことでした。
オオマシコにはお別れできました。ハギの実もすっかり食べ尽され、雪が融けて地面に落ちた実を食べていましたが、画になりません。僅かに残ったイタドリの実に、警戒心の薄い若♂たちだけが時々上がってきました。
オオマシコ、英語名 Pallas's Rosefinch、体長 17 cm。




P3090188f32blog880.jpg




P3090178f32blog880.jpg




P3090172f32blog880.jpg




P3090133f32blog880.jpg
OMD E-M1 Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


02
Category: オオマシコ   Tags: Rosefinch  ;  Finch  

鳥運に見放され ~ オオマシコ(大猿子)






速いですね、もう3月になってしまいました。
ここのところ鳥運に見放されています。なので、先般の出会いからオオマシコの♂♀のツーショットを。
人間と違って、言うことを聞いてくれないので、複数の鳥を撮るのはとても難しいですね。
オオマシコ、英語名 Pallas's Rosefinch、体長 17 cm。



P1163087-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO (+ 1.4x)


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


23
Category: オオマシコ   Tags: Rosefinch  :  Finch  

成鳥♂イタドリ篇 ~ オオマシコ(大猿子)

またまたオオマシコの続きです。英語名 Pallas's Rosefinch、体長 17 cm。
今日は成鳥♂のイタドリ篇です。萩の実の次にイタドリの実が好きな様です。ハギもイタドリも背丈が低い木なので、目線で写真が撮れると言う訳です。ハギやイタドリよりも好きなのがブログヘッダーにあるガマズミの実なんですが、今年のここのガマズミは実が付いていない様です。

ところで、動物や鳥、花や植物など、いつの間にかカタカナ表示になってしまいましたが、いつも元々の漢字表記や名前の由来などが気になります。イタドリを調べて見ると、薬草の一種で利尿に効果があったり、若芽を揉んで傷口に貼ると痛みが和らいだりすることから、痛みが取れる⇒痛取(イタドリ)となった様です。でも、これで終わらないところが面白いですね。和名の感じ表記は「虎杖」なんです。中国名をそのまま使って無理矢理にイタドリと読ませているんですね。虎杖の由来までは調べていませんが・・・。






食欲旺盛です。嘴にお弁当いっぱい付けています。
P1162090f32blog880.jpg




種の皮を飛ばしたり、
P1162084f32blog880.jpg




ちょっと小休止。時々雪を食べて水分補給をしていました。
P1162071f32blog880.jpg




風が吹いて近くの木に積もっていた雪が飛び散ってきました。
P1161976f32blog880.jpg
OMD E-M1 Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


22
Category: オオマシコ   Tags: Rosefinch  :  Finch  

世代を繋ぐ ~ オオマシコ(大猿子)

今日はオオマシコの若♂です。♀よりもかなり赤味が強いですね。あと何年で成鳥♂のあの赤になるんでしょうか?十数羽の群れの内で若♂が約半分くらいだったでしょうか。その内1年後にあの赤に変わるのは何羽いるんでしょうか。今から楽しみです。
オオマシコ、英語名 Pallas's Rosefinch、体長 17 cm。





P1162354-1blog880.jpg




P1162178f32blog880.jpg




P1162497f32blog880.jpg




P1162197f32blog880.jpg
OMD E-M1 Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


21
Category: オオマシコ   Tags: Rosefinch  :  Finch  

♀もお忘れなく ~ オオマシコ(大猿子)

オオマシコの続き、今日は地味とは言え中々愛くるしい♀です。
オオマシコ、英語名 Pallas's Rosefinch、体長 17 cm。英語名の Pallas が何か分からず、勝手に鳥類学者か採集家の名前だろうと想像していましたが、念の為に英和辞典を引くと、ギリシャ神話の Athena神の呼び名とありました。そこで Athena を引くと、女神アテナ(知恵、芸術、産業、学問、戦争の神、ローマ神話の Minerva)とありました。あの「ミネルバのフクロウは夕暮れに飛び立つ」に繋がって行くとは思いもしませんでした。もし、この推察通りに女神の名前が付いているとしたら、どんな物語があってこう名付けられたのでしょうかね?

さて、オオマシコの♀は若♂ととても似ていて判別が難しいのですが、決め手は赤味の強さの様です。左の赤味の薄いのが♀、右の赤味の強いのが若♂・・・だと思います。そんな赤味の薄い♀と思われるものを集めてみました。





P1160678-1blog880.jpg




P1161729f32blog880.jpg




P1160304f32blog880.jpg




P1162371f32blog880.jpg
OMD E-M1 Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


次回は赤味の濃い若♂をアップします。



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom