FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"ノビタキ" posts

01
Category: ノビタキ   Tags: Stonechat  

北海道の野鳥たち ㉚ ~ ノビタキ(野鶲)③

今日から8月。北海道から帰ってもう40日ほどが経過。その間、鳥撮りに出たのが一日だけ、しかも鳥果なし。なので、北海道シリーズも終盤の今、いつまで当ブログは持ちこたえられましょうか・・・?

ところで、今月の当ブログヘッダーは北海道で出会ったオシドリの母親と10羽の雛たちに担当してもらいます。

さて、北海道シリーズは、ノビタキの続きです。こちらの番いは仲良く子育て中。この近くに巣があるようです。パパとママが雛への給餌の前に同じエゾカンゾウに止まってくれました。餌はパパの方が頑張って沢山運んでいました。

ノビタキ、野鶲、Stonechat、13cm。





P6141677-1blog880.jpg




こちらは後日別の場所で出会ったノビタキの雛です。随分早く巣立ったようで結構大きいですね。
P6165471-1blog880.jpg




P6165337-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


31
Category: ノビタキ   Tags: Stonechat  

北海道の野鳥たち ㉙ ~ ノビタキ(野鶲)②

今日でもう7月も終わりですか? まだまだ暑さが続きそうですが、鳥撮りも暫くお休みとなりそうです。
さて、北海道シリーズ、続いてノビタキの♀です。予約投稿のお陰もあり、これで7月は滅多にない全日投稿となりました。

ノビタキ、野鶲、Stonechat、13cm、♀。





P6141325f32blog880.jpg




P6143499f32blog880.jpg




P6143502f32blog880.jpg




P6142998f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


30
Category: ノビタキ   Tags: Stonechat  

北海道の野鳥たち ㉘ ~ ノビタキ(野鶲)①


時期的に(この時6月14日)、ましてやこのところ寒さと悪天候が続いているので、花にはまだ早過ぎると思いつつも、他に鳥果を期待できそうな場所もないので、原生花園を廻ることにします。花は日本海側から咲き始めると聞いたことがあるので、日本海側から時計回りに廻ることにします。
日本海側の原生花園、またこの日も早朝から霧雨です。でも、エゾカンゾウの花が満開には程遠いものの、そこそこ咲いてくれています。鳥はと言えば、ノビタキのカップルが3組確認できました。餌を運んでいたのでもう子育て中の様です。ほかには、アオジ、ホオアカそしてオオジュリンをチラ見のみ。まだ鳥の到来も少ない様です。

ノビタキのエゾカンゾウの花絡みを狙います。先ずは♂から。
ノビタキ、野鶲、英語名 Stonechat、体長 13cm、♂。
因みに、ヒタキの仲間は地鳴きが「ヒッヒッ、カチカチ」の様に聞こえるので、火打石を打つ音に似ていることから火焚き=鶲=ヒタキと名付けられました。英語のStonechatも同様に石が打ち合う様にチャットしているかの様に聞こえたからでしょうかね。そんな地鳴き声が聞こえていました。





P6143819-1blog880.jpg




P6141210-1blog880.jpg




P6141095-1blog880.jpg




P6141107-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


11
Category: ノビタキ   Tags: Stonechat  

辛うじてコスノビ? ~ ノビタキ(野鶲)

もう十月に入ってしまいましたね。
この時期に一度は訪れるコスモス畑。今年も花の状態は良くありませんでした。夏の日照不足か、海が近い故の塩害か、手入れの悪さか、きっと複合形か。しかも花はピークを過ぎてしまい、それ故か鳥屋は僅か数人、それでもと言うべきか花屋さんは大勢さん。
鳥屋の狙いは勿論コスモスとノビタキ、所謂コスノビ。肝心のノビタキが来てくれません。諦めて帰路につこうと帰り掛けると、何か茶色いものが飛んで来ました。あっ、ノビタキです。♀でしょうか。鳥屋は我一人、周りに誰もいません。出会いは束の間。この後にやって来たスズメの大群に紛れ込まれて見失いました。それでも会えただけで良しとしましょう。
ノビタキ、野鶲、Stonechat、体長 13 cm。





PA100219-1blog880.jpg




PA100210-2blog880.jpg




PA100177f32blog880.jpg
OMD E-M1 + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


今月の当ブログヘッダーはノビタキくんに担当してもらいます。



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


06
Category: ノビタキ   Tags: Stonechat  

コスノビならずセイノビ ~ ノビタキ(野鶲)

コスノビ(コスモス+ノビタキ)を狙ったがコスモス畑には一度も現れず、撮影チャンスは残念ながら訪れずでした。
代わりに今の時期は黄色が美しいセイタカアワダチソウに来てくれました。で、「セイノビ」と相成りました。
ノビタキ、英語名 Stonechat、体長 13 cm、この子は喉や頭部に黒味がないので冬羽♀か若鳥でしょうか。





PA050487-1blog880.jpg




PA050439f32blog880.jpg




PA050517-1blog880.jpg




PA050391-2blog880.jpg
OMD E-M1 + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom