FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"タゲリ" posts

31
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

どうぞ良いお年を! ~ タゲリ(田鳧)

もう年の瀬、大晦日になってしまいました。
まだオシドリが沢山残ってはいるんですが、忘れないうちに残りのタゲリを今年の最後にアップしておきます。
そう言えば、今冬はタゲリ、ルリビタキとオシドリの3種類しか撮っていませんね。年が明けてもっと多くの出会いがあることを期待し、今年を収めることにしましょう。
皆さん、今年一年お付き合い頂きありがとうございました。どうぞ良い年をお迎えください。

タゲリ、田鳧、Northern Lapwing、32cm。
冠羽が長く、胸が黒いので♂ですね。





こちらは冠羽が短いですね。♀でしょうか、それとも若でしょうか。
PB262390-1blog880.jpg




どうしても冠羽の立派な♂の方にレンズが向いてしまいますね。
PB262161-1blog880.jpg




PB262076-1blog880.jpg




PB262294f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


02
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

冬の使者到来 ~ タゲリ(田鳧)

今日から師走。今年も僅か一か月を残すのみとなりましたね。速い!
それにしても、師走と言うのにこのポカポカの汗ばむ陽気は何でしょうか!

さて、少しずつ冬鳥探しを始めました。
先ずは「冬の使者」の代表格のタゲリを探しに田圃へ。何カ所かで小さな群れに会うことができました。もう分散してしまっているのか、大きな群れは見れませんでした。

タゲリ、田鳧、英語名 Northern Lapwing、体長 32cm。
この畑では2羽が採餌に夢中でした。頭頂や胸に褐色味がなく黒いし、冠羽も長いので両方とも♂でしょうか。
PB260375-1blog880.jpg



茶色バックでは画にならないので、緑バックにやって来るのを待ちます。それにしても、長く立派な冠羽、美しいメタリック・グリーン、端正な容姿、「冬の貴婦人」とか「田圃の貴婦人」とかと称される所以ですね。毎冬に会いたい鳥の一つです。
ここでは独り占め、車中からなら警戒心なく近付いてくれます。でも、この後、暫くすると通行人が近付いて来たので、あっと言う間に飛び去って行きました。とても警戒心の強い鳥でもあります。
PB260145-1blog880.jpg




PB260272-1blog880.jpg




PB260218-1blog880.jpg




PB260269-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


10
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

こんな所にも貴婦人 ~ タゲリ(田鳧)

直ぐ近くの別のところにもタゲリの別の群れが数羽いました。
タゲリ、田鳧、Lapwing、32 cm。
PB061659-2blog880.jpg




後ろに農耕機械を入れて!
PB061014-2blog880.jpg




立派な冠羽が後ろの一羽に被っちゃいました。
PB061168-1blog880.jpg




グリーンバックを入れて!
PB061387-2blog880.jpg




この土の山は実はたい肥の山なんです。近くに牧場があるので牛糞でしょうか。発酵・分解が進んでいるんでしょうか、全く臭いません。でも貴婦人にはそぐわないですね。
PB061340-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


08
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

貴婦人到来 ~ タゲリ(田鳧)

8月~10月は鳥枯れと長雨で鳥撮りに出掛ける回数も数えるほど。たまに出掛けても成果が乏しく、ますます出不精になる悪循環の3か月間、身体が鈍る一方でした。そんな次第で、当ブログの更新も滞っておりました。
さて、あっと言う間に月日は流れもう11月、今年も残り2ヶ月を切ってしまいました。
そろそろ冬の使者たちがやって来ている筈と言うことで、久し振りに鳥撮りに出掛けました。

今シーズンの冬鳥の一番手は、冬の使者の代表格、「冬の貴婦人」とか「田圃の貴婦人」とか呼ばれているタゲリです。本来はとても警戒心が強く、以前は車の中から撮ったものですが、この何年かこの場所でのタゲリたちは警戒心が薄く、見られていても一定の距離を保てば逃げる気配を見せません。したがって沢山撮らせてくれました。先ずは名前の通り田圃のタゲリから。
タゲリ、田鳧、英語名 Lapwing、体長 32 cm。





PB060695-2blog880.jpg




PB061487-1blog880.jpg




PB061452-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


今月のブログヘッダーもタゲリ君に担当してもらいます。


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


20
Category: タゲリ   Tags: Lapwing  

諦めた帰り道で ~ タゲリ(田鳧)

カワセミの公園を早々に引き揚げて、タゲリを探しに田園まで脚を伸ばしました。広い田園を探し回りましたが見つかりません。とうとう諦めて帰路につきましたが、途中で畑の方を見ているカメラマン3人を発見。双眼鏡で確かめるといました居ました。
タゲリ、英語名 Lapwing、体長 32 cm、「冬の貴婦人」とか「田園の貴婦人」とか呼ばれています。




冬に会いたい鳥の一つです。
PB180941-1blog880.jpg



休息中で長い間じっとしています。
PB180596-1blog880.jpg



餌を採るでもなく、歩き回る様子もなく、ましてや飛び立ちそうな気配もありません。
PB180666-1blog880.jpg



全部で6羽いましたが、何とか5羽がフレームに入りました。もう一度くらい会いに行こうかな。
PB180711-1blog880.jpg
OMD E-M1 + mZD300mm/f2.8 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom