FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"トラツグミ" posts

12
Category: トラツグミ   Tags: Thrush  

寅さんに会えました ~ トラツグミ(虎鶫)

都心を通過するプチ遠征は、ラッシュアワー前の早朝か、ラッシュ後の遅めの出発かを選択するのですが、この日は前者を選択。
この日の狙いは運が良ければ午後3時前後に出て来るであろうW遊水地のコミミズクなのですが、それまでの時間をM山公園で探鳥することにしました。会いたいのは寅さんことトラツグミです。8am前に到着、まだお仲間のカメラマンもお一人だけ、小一時間歩きましたが鳥も少ないので東屋でサンドウィッチの朝食です。朝食を終わりかける頃に、東屋の屋根の下を、つまり自分の頭をかすめるように鳩サイズの鳥が飛んできて向こうの木に止まりました。ひょっとして・・・と思い双眼鏡で確認すると寅さんです。ラッキー!この日の第一発見者となりました。最初は独り占め、そしてあとから後からお仲間がどんどん増えて最後は十数人になりました。

トラツグミ、英語名 White's Thrush、体長 30 cm、雌雄同色。寅さんは枯葉の中に入ると保護色なので、目を離すと直ぐに見失います。毎シーズン一度は会いたい鳥の一種です。





P1102416-2blog880.jpg




P1101518-1blog880.jpg




P1101680-1blog880.jpg




P1101463f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


スポンサーサイト

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


22
Category: トラツグミ   Tags: Thrush  

漸く姿が見えました ~ トラツグミ(虎鶫)

今季見る2個体目のトラツグミです。英語名 White's Thrush、体長 30 cm。
去年と同じヒサカキの木にやって来ていたのですが、姿を現さず他の皆さんは諦めたのでしょうか、誰一人いませんでした。こちらも期待せずに再訪してみたのですが、何と出てるではないですか。これが一番見えた瞬間です。





あとは上半身だけでした。
P3180948-1blog880.jpg




反対向きも。後ろがボケないので、努力の割にはどうも良い画になりませんね。
P3180914-1blog880.jpg
OMD EM-5Ⅱ + mZD300mm/f4.0 is pro + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


03
Category: トラツグミ   Tags: Thrush  

寅年じゃないのに ~ トラツグミ(虎鶫)

今月のブログヘッダーは申年に因んでオオマシコ(大猿子)に担当してもらっていますが、今年の実質的なスタートは昨年最後の探鳥で図らずも出会えたトラツグミで始めましょう。寅年はまだ大分先ですが・・・。体長 30 cm、雌雄同色、英語名 White's Thrush。そう言えば多摩川縁にやって来たトラフズク(虎斑木菟)にも年末に会えました。枝被りが激しくて写真は諦めましたが・・・。

さて、トラツグミくん、いつもは枯葉に敷き詰められた地面で採餌していることが多く、背景に同化しているんですが、この日は黄色の中にいました。
余り動かずに採餌しているんですが、時々こんな風に大股で移動します。





時々ストレッチ。一番伸びたところ。
PC301778f32blog880.jpg




こんなことも。所謂、小振りのエンジェルポーズ。
PC301850f32blog880.jpg




後ろ姿で見返りも。
PC301989-1blog880.jpg




随分と近くにもやって来てくれました。
PC302096f32blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


ミカン畑のトラツグミでした。それにしても、もったいないくらい甘そうなミカンなのに、どうしてでしょう?



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


07
Category: トラツグミ   Tags: ---

待てば海路の日和あり ~ トラツグミ(虎鶫)

1週間振りの更新、サボっている間に2月に突入しちゃいました。

さて、今日は今季二度目のトラツグミです。L 30 cm。雌雄同色。
P2042055-1blog880.jpg




この子はヒサカキ(姫榊)の木にやってきます。中々撮れない木止まりが撮れそうなので、しかも近くの公園なので通いました。
P2042101-1blog880.jpg




ヒサカキにやって来る目的はその黒い実です。前回の個体は地面でムカデなどを食べていましたが、この個体は草食系の様です。見難いですが、嘴の先で黒い実を啄ばんでいます。
P2041972-2blog880.jpg




この子は行く度にこの木の中に居る或いは入るのは確認できるのですが、表に姿を現しません。木の内側にまだたくさん実が有るからだろうと推量して、日にちを空けて再再訪してみました。外側の実も大分食べられているので「きっと外に出てくるぞ」と思い込み、とことん待つことにしました。嬉しき哉、まだ明るい内に出てきてくれました、然も全身をさらけ出してくれました。「待てば海路の日和あり」ですね。ちょっと朝ドラ風タイトルでしたね。
P2042002-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


07
Category: トラツグミ   Tags: ---

寅さんは人気者 ~ トラツグミ(虎鶫)

今日も二本立て。いつまで続くやら。

カケスが去ってしまうと、「今トラツグミが出てますよ」と親切に教えてくださるカメラマンあり。早速行ってみると数人のお仲間が撮っていました。
トラツグミ、体長 30 cm です。




あれっ、何かしてくれそうな仕草です。
P1051897-2blog880.jpg



残念、ここまで止まりでした。
P1051912-2blog880.jpg



食べているのは、ムカデでした。
P1051608-1blog880.jpg



写真で見るとこんな風にはっきり写っているんですが、肉眼ではとても見付け難い保護色なんですね。
P1051535-2blog880.jpg
OMD EM-1 + ZD300mm/f2.8 + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom