FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"Hornbill" posts

01
Category: ボルネオ   Tags: Hornbill  

ボルネオの野鳥たち ⑭ ~ シロクロ&オナガ サイチョウ

9ヶ月が足早に過ぎ去り、もう10月になってしまった。今年も残り3ヶ月かぁ~、速いですね!
昨日終わった9月の締めに投稿するつもりでしたが、昨日は何回試みてもFC2の画像のアップロードができませんでした。台風の影響でもあったのでしょうか?

さて、一日ずれ込んだボルネオ・シリーズの14回目。サイチョウ類の最終回です。タビンでの出逢いから。
もっとじっくりとできれば近くで撮りたかった二種ですが、証拠程度にアップしておきます。

先ず、シロクロサイチョウ、白黒犀鳥、英語名 White-crested Hornbill、体長 75-80cm。♂♀の番いです。
P9073080-2blog880.jpg




右が頸からお腹まで白いので♂。左の飛んでいるのが、頸から下のボディーが黒いので♀。
P9073108-2blog880.jpg




なので、この子は♀。
P9072935-2blog880.jpg




最後の一種は遥か遠くの高い樹の上にいましたが、突然こちらに飛んできて、そのままあっという間に飛び去りました。
オナガサイチョウ、尾長犀鳥、英語名 Helmeted Hornbill、体長 110-120cm。喉が赤いので♂でしょうか。
P9081689-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


今月もボルネオ・シリーズが主になりそうなので、今月のブログヘッダーはタビンで出逢ったクビワヒロハシ君(♂)に担当してもらうことにしました。

そして、今月から「拍手」アイコンを取り除きました。以前から何か物欲しそうな感じが嫌で付けてしまったことを後悔してたのですが、漸く外し方が分かりましたので外しました。これで、すっきり! 尤も、拍手をして下さる方も僅かでしたので大勢に影響はありませんがね!


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


29
Category: ミソサザイ   Tags: Hornbill  

ボルネオの野鳥たち ⑬ ~ サイチョウ

ボルネオ・シリーズの13回目。今日もタビン野生動物保護区で出逢ったサイチョウの仲間から。

サイチョウ、犀鳥、英語名 Rhinoceros Hornbill、体長 80-90cm。
英語で Rhinoceros(犀)と名付けられている様に、この鳥がまさしく 「The サイチョウ」なんですね。
先ずは♀から。赤いアイリングに白い虹彩が♀の特徴です。





P9071759-1blog880.jpg




P9071774-1blog880.jpg




こちらが♂。黒いアイリングに赤い虹彩が♂の特徴です。サイチョウ類は♂の方が♀より一回り大きいそうです。
P9071739f32blog880.jpg




名の実でしょうか? きっとこの実を食べに来ているんですね。
P9071716-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


28
Category: ボルネオ   Tags: Hornbill  

ボルネオの野鳥たち ⑫ ~ ズグロサイチョウ

今日もタビン野生動物保護区での出会いから、サイチョウの別の一種を。

ズグロサイチョウ、頭黒犀鳥、英語名 Wrinkled Hornbill、体長 65-70cm。
番いを発見。左上の犀の角が赤くて下嘴の付け根が黄色いのが♂、右下の嘴の付け根が青いのが♀。




P9072666-1blog880.jpg




♂の飛び出し。
P9072689-1blog880.jpg




P9072690-1blog880.jpg




P9072695-1blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


27
Category: ボルネオ   Tags: Hornbill  

ボルネオの野鳥たち ⑪ ~ キタカササギサイチョウ

ボルネオ・シリーズの11回目。
コタキナバル空港からプロペラ機で東に小一時間のラハダトゥ空港へ。そこから更に車で約2時間、タビン野生動物保護区に向かいます。少し前までは研究者しか入れなかった熱帯雨林のジャングルですが、今は綺麗なロッジも整備されていて、常に温水シャワーも出るので快適に過ごせます。期待の鳥たちは、サイチョウ類、カワセミ類、ヒロハシ類、ヤイロチョウ類などですが、さて成果のほどは?

先ずはコタキナバル市内の公園でも出会ったサイチョウの仲間ですが、ロッジの敷地内で間近に見ることができました。
キタカササギサイチョウ、北鵲犀鳥、英語名 Oriental Pied Hornbill、体長 55-60cm。
先ずは♂から。嘴の上の犀の角の大きく立派なのが♂。





P9071552-1blog880.jpg




P9060746-1blog880.jpg




P9060688-1blog880.jpg




こちらの犀の角が小さ目なのが♀。近すぎてフレームアウト。
P9071536f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


10
Category: マレーシア   Tags: Hornbill  

マレーシアの野鳥たち 14 ~ オオサイチョウ

マレーシア・シリーズの14回目。
オオサイチョウ、大犀鳥、英語名 Great Hornbill、体長 119-122 cm。
とても大きな鳥ですが、とても遠かったです。2羽いるのが分かりますか?





あとは飛びもの。白い空抜けで残念。上嘴の基部に膨らみがあり、それが犀の角の様なのでサイチョウと名付けられています。
P3171485f32blog880.jpg




P3171300f32blog880.jpg




大きい鳥なので、羽ばたく音が離れていても聞こえてきます。
P3171449f32blog880.jpg




大きなイチジクの木です。この実を食べにサイチョウがやって来るのを期待していたのですが、サルたちにとってもこの実は好物の様でサルたちに占領されてました。ダスキーリーフモンキー、Dusky Leaf Monkey と言うサルだそうです。
P3170460_01f32blog880.jpg
OMD E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



2
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom