FC2ブログ

TORU'S BIRDIE PHOTOLOG

ゴルフ三昧転じて野鳥撮影三昧に移行中です。 PAR狙いから目指せBIRDIE(小鳥)に格上げです。 このブログを通じ、小鳥たちとの一期一会の楽しさを皆さんと共有できれば幸いです。


"Crossbill" posts

10
Category: カナダ   Tags: Crossbill  

ユーコンの野鳥たち⑤ ~ ナキイスカ

ユーコン・シリーズの5回目。
ユーコンの針葉樹トウヒはとても細くて背が高い。寒すぎて太くならないらしい。そんな木の天辺にやって来るのはナキイスカ。いくらか低めの木に漸くやって来てくれました。それでも曇り空の空抜けで今一です。

ナキイスカ、鳴交喙、英語名 White-winged(Two-barred) Crossbill、体長 17cm。
赤いのが♂。肝心の二本線が見えません。





かろうじて何とか見えました。
P6114732-1blog880.jpg




こちらの黄色いのが♀。
P6115018-1blog880.jpg




♂が良い所に移ってきました。
P6114899-2blog880.jpg
OMD E-M1X + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


スポンサーサイト



テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


22
Category: ナキイスカ   Tags: Crossbill  

イスカの群れの中に ~ ナキイスカ(鳴交喙)

今日は本格的な雪になりましたね。もう雪掻きを2回もやりましたが、あと何回やることになるのでしょうかね。

さて、先日出会ったイスカの群れの中にナキイスカがいました。日陰の中ばかり、しかもバックが雪山で明るいので綺麗に撮れません。ナキイスカだと気が付いた時にはどこかへ飛び去っていました。初見初撮りなので、証拠写真と言うことでご容赦のほど。

ナキイスカ、鳴交喙、英語名 Two-barred Crossbill(米ではWhite-winged Crossbill)、体長 15cm。イスカが体長17cmですから、ナキイスカは一回り小さいんですね。色はイスカ同様♂が橙赤色、♀が黄緑色。英米語名の通り翼に2本の白い線があるのがイスカとの大きな違いです。

♂です。翼の2本線があります。





正面だとイスカと区別が付きません。
PC200666-1blog880.jpg




横を向くと分かりますね。♀にも白い二本線が僅かに見えているので、ナキイスカのカップルでしょうか。
PC200659-1blog880.jpg
OMD E-M1 + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


31
Category: イスカ   Tags: Crossbill  

どうぞ良いお年を! ~ イスカ(交喙)

とうとう大晦日になってしまいました。
当拙ブログをご覧いただいた皆さん一年間ありがとうございました。そして来年も折々にお気軽にお立ち寄り頂ければ、それに勝る喜びはありません。
どうぞ良いお年をお迎えください。

今年最後の主役は昨日に引き続いてイスカです。
イスカ、交喙、Common Crossbill、体長 17cm。
もっと大きな群れだったのですが…
PC200272_01-1blog880.jpg




見つめ合うカップル。
PC200094-1blog880.jpg




この日最初に現れたのは真後ろの木、近いけど真逆光! 皆さん三脚に大砲なので動けません。こちらは手持ちで機動力優先、何とか回り込んで漸くワン・カットだけ。これも10羽を超える群れだったのですが、近すぎたので3羽しか入りませんでした。現地到着時は零下7℃、朝一番は枝にはまだ霧氷?が綺麗に残っていますね。
PC200008_01-1blog880.jpg




カメラの具合が突然悪くなったので、下に下りてカメラを予備と交換。少しオオマシコを探しましたが今季は綺麗な成鳥♂が入っていない様子、しかもいい所には出てこないので諦め、再び上に上って最後のイスカ狙い。運よく最後に一番近くの木の枝に♂♀が並んで止まってくれました。ほらっ、2羽ともに嘴に雪状のものが付いています!
PC200313f32blog880.jpg




「向かい合って!」と念じるとご覧の通り、嬉しい1枚になりました。気分よく帰路につくことができました。
PC200308f32blog880.jpg
OMD E-M1/E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真


30
Category: イスカ   Tags: Crossbill  

今年の締めはヤッパリ和で ~ イスカ(交喙)

体調を崩して丸二日間も臥せってしまった。しめ飾りも女房任せ、大掃除も手伝わず(ん~と、これは毎年のことでした)、買い物も手伝わず(ん~と、これもほぼ毎年か)、この時期に娘の嫁ぎ先の実家から届く伸し餅も「もう切ったわよ!」、ついでに「遊びすぎ!」と手厳しく冷たく一言。今年も女房には頭が上がらないまま暮れて行きます。

さて、気を取り直して、当ブログもこのままズルズルと年を越すわけには参りません。一応締めねば。
今月はずっとエクアドルの野鳥たちを紹介してきましたが、暫しエクアドル・シリーズを中断し、矢張り締めは和の鳥で行きたいと思います。
今年はイスカの当たり年のようで、あちこちでイスカが見られている様です。そんなイスカに会いたくて先日信州までプチ遠征してきました。

イスカ、交喙、英語名 Common Crossbill、体長17cm、橙赤色が♂、黄緑色が♀。上下嘴が左右互い違いに交差しているのが特徴で、松の種子をこじ開けて採るための形状なんですね。西洋ではイエス・キリストが貼り付けになった時に、その釘を抜こうとしてこんな嘴になったと伝承されているそうです。

この日は背景には美しい北アルプスの峰々が見えていましたが、先ずは何となくそんな雰囲気が分かりそうなのを一枚。わかりますかね?





イスカたちがやって来たのは白樺の木です。
PC200204-1log880.jpg




どうも水分補給のためにやって来るようです。白樺の枝に小さな疵があって、その疵に溜まった雪や霜を舐めに来ているようです。
PC200133-1blog880.jpg




分かり難いですが、嘴の上側に雪状のものが付いています。
PC200320-1blog880.jpg




♀も一枚。
PC200259-1blog880.jpg
OMD E-M1/E-M1Ⅱ + mZD300mm/f4.0 IS PRO + 1.4x


大晦日もあります。イスカの続き、ツーショット他です。

テーマ 野鳥の写真    ジャンル 写真



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom